「Pack 2」注目カード紹介 第4回『先行収録カード』!

『CODE OF JOKER Pocket』をご利用いただき、ありがとうございます。

「Pack 2」の注目カードを紹介する今回のブログ。

 

最終回となる今回はゲームセンター版コード・オブ・ジョーカーより
先行収録されたカードについて紹介しちゃいます。


 

『3-023 バンシー』

 


○ユニットの概要
【不死】種族ユニットを狙ってドローする効果を持っています。
【青属性】には強力な【不死】種族のユニットが多く、
それらを狙ってドローすることで、バトルを組み立てやすくすることができます。

 

○使い方、相性のいいカードなど
必要CPは2となりますが、『1-001 デビルウィンナー』などの珍獣に近い感覚で
使っていくことができます。
デッキに組み込む【不死】種族によって戦略はさまざまです。

 

『0-039 冥王ハデス』、『1-081 ファントム』などで窮地を脱するのもよし、
『1-083 魔将・信玄』で序盤からプレッシャーをかけるもよし、
『2-035 タナトス』『2-041 ロキ』を中心に
相手のユニットや手札を絡め取るのも有効です。

 

もちろん、進化のベースとするのにも最適ですし、
CP2なりのBPも持っていますので、幅の広い活躍を見せてくれることでしょう!

 

『2-029 開眼のアヤメ』

 


○ユニットの概要
侍に【加護】を与えることができます。
【侍】種族は基本BPが控えめなものの、純粋にバトルで有利に働くアビリティを
持つユニットが多くなっています。
ここに【加護】を加えることで、バトル以外の要因で倒されにくくすることができます。

 

○使い方、相性のいいカードなど
『1-022 心眼のナギ』との相性は抜群です。
『ナギ』に対して【加護】を設定するのもいいのですが、
おすすめは『アヤメ』自身に【加護】を設定する方法です。

 

まず『アヤメ』に【加護】を設定することで、『アヤメ』はバトル以外の
行動権消費や手札に戻すといったアビリティに対して強くなります。

 

そこに『ナギ』の効果が加わると、『アヤメ』は戦闘を行うごとに
基本BPが+1000されて、どんどん強くなっていきます。

 

ブロックの場合なら一時的にさらにBPが+1000されるため、
通常の戦闘、戦闘以外の要因のどちらでも
簡単には倒されない強固なユニットになります。

 

加えて『ナギ』の効果で【不屈】もつくため、行動権を気にせず
アタックできる超強力ユニットに成長するのです。

 


先行収録された2枚のカードはいかがでしたでしょうか?
今後のPackでもよりバトルを面白くするカードを先攻収録していく予定ですので、
そちらにもご期待くださいね。

 

4回にわけてお送りした「Pack 2」注目カード紹介も今回でおしまいです。
少し寂しいですが、また次のパックでも注目カードを紹介したいかと思いますので、
楽しみにしていてくださいね。

 

今後とも『CODE OF JOKER Pocket』をよろしくお願いいたします。
それでは、よきエージェントライフを!

 

※本記事は「Pack 2」リリース時点のデータをもとに記載しております。
 今後のアップデートやカード追加によって、
 本記事の内容が損なわれる可能性があります点をあらかじめご了承ください。