「Pack 3」注目カード紹介 第1回『魔導士』!

『CODE OF JOKER Pocket』をご利用いただき、ありがとうございます。

「Pack 3」の注目カードを紹介する今回のブログ。
第1回は【魔道士】ユニットについて紹介しちゃいます!


 

魔導士ユニットの基本的な使い方

【魔導士】デッキは魔導士ユニットを展開して『P-027 魔導の書』を効果的に使って相手ユニットに大ダメージを与えて破壊し、その隙に一気に攻撃するのが基本的な戦い方です。

除去が難しいユニットがフィールドに並んでも・・・

魔導の書を2枚打てば・・・

綺麗に除去が出来ちゃいます!

Pack3では魔導士ユニットが大幅に強化されるので紹介していきます!

 


 

『3-011 バーンソーサラー』

○ユニットの概要

強力な2つのBPダメージと<サポーター/魔導士>を持つ万能なユニットです。

捨札やフィールドの【魔導士】ユニットの数に応じてBPダメージの値が上昇するので中盤以降活躍が期待出来るユニットです!

 

○使い方など

<バーンウィザード>はフィールドに出すことで自分のフィールド上にいる【魔導士】ユニット×1000のBPダメージを与える効果です。BPの低いユニットにBPダメージを与えて破壊したり、『P-027 魔導の書』と組み合わせて相手ユニットにBPダメージを与えると効果的です。

<受け継がれし禁術>はこのユニットが破壊された時に発動する効果で、自分の捨て札の【魔導士】ユニット×2000のBPダメージを与える効果なので、『B-026 戦神・毘沙門』『2-010 蠅魔王ベルゼブブ』といった強力なユニットの効果や、戦闘により破壊されても、相手ユニットにBPダメージを与える事が出来ます。

 


 

『3-022 白夜刀のカンナ』

○ユニットの概要

攻撃に特化した効果を3つ持つ【魔導士】ユニットです。

 

○使い方など

コストが2なので先攻の1ターン目にフィールドに出すのも手段の1つですが、オーバークロックした時に相手のユニット1体の行動権を消費し、さらに【呪縛】を与える強力な効果を持つユニットなのでフィールドに出さず、オーバーライドでレベル3を積極的に狙うのもありです!

 


 

『3-023 幻夢のロキ』

 

○ユニットの概要

レベル1でBPが7000と高く、フィールドに出た時トリガーカードを1枚捨札から手札に加える効果とプレイヤーアタック成功時に【呪縛】を与える効果を持つ【魔導士】ユニットです。

 

○使い方など

捨札にトリガーカードが無いと<微睡みへの誘い>が発動しないので同じ【魔導士】ユニットである『B-020 カイム』の効果でトリガーカードを1枚引いた後だと<微睡みへの誘い>は発動しやすくなります!

また『B-017 湖畔のアリエ』と組み合わせて、相手ユニットの行動権を消費しつつ<夢幻剣舞>の効果で呪縛を与えるのも効果的です。


 

Pack 3で強化される【魔導士】ユニットはいかがでしょうか?

Pack 3では紹介しきれていない【魔導士】ユニットがまだまだ追加されていますので、是非お楽しみにして下さい!

次回は【魔導士】ユニットに続き、大幅強化された【戦士】ユニットについて紹介していきます!

今後とも『CODE OF JOKER Pocket』をよろしくお願いいたします。
それでは、よきエージェントライフを!

 

※本記事は「Pack 3」リリース予定のデータをもとに記載しております。
 今後のアップデートやカード追加によって、
 本記事の内容が損なわれる可能性があります点をあらかじめご了承ください。